段取りとコミュニケーションが大事

田中 一平

Ippei tanaka

インタビュー写真

アクリアで働くことになった経緯を教えてください

前の職場ではシフト制で朝晩と工場管理をしていて、家族との時間が作れずに悩んでいました。
そんな中アクリアという会社を見つけ、定時という事に魅力を感じました。

もともと生活の基盤を支える仕事に興味もあり、ここで働こうと思いました。
今は家族のためにたくさん時間を使えるのでとても満足しています。

会社の雰囲気はどのような感じですか

和気あいあいとして楽しい職場です。

年齢層が広いのに、それを気にせず自由にしゃべれる気軽さはありますね。
すぐに馴染める、楽しい職場です。

田中さん作業風景 

今のあなたの仕事は何ですか

維持管理主任として水処理施設の水質管理や業務管理を行い、トラブルが無いようにすることが仕事です。
僕が特に力を入れているのは、仲間が安全かつ確実に作業を行うための段取りや業務の効率化です。

どのような時にやりがいを感じますか

水質が崩れることなく、きれいな水を放流する光景を見ると本当にうれしいです。
僕たちがきれいにした水だと思うと仕事が楽しくなり、やりがいも出てきます。
そんな誇らしい仕事をみんなで一緒に行い、やり通した時の達成感は他では味わえません。

未来のアクリアの一員にひとこと!

水質管理では、理科の実験のように顕微鏡をのぞいて微生物の観察を行います。
実際にたくさんの微生物が動いているのを見るのは楽しく、新入社員はみんな食い入るようにのぞいています(笑)

また年齢関係なく、みんなで協力して一緒に仕事ができる会社ですので、興味のある方は一度アクリアに見学に来てください。

田中さんスケジュール 

現状に満足せず、向上心を持つ

髙橋 誠

Makoto Takahashi

インタビュー写真

アクリアで働くことになった経緯を教えてください

前職は運送会社に20年勤めていました。

年齢的に違う道での可能性を広げるのは最後のチャンスと思い仕事を探していた所、知人の紹介でこの会社を知りました。
アクリアという会社の事を調べているうちに、水処理という仕事に興味がわき、仕事を通して地域に貢献が出来る…
こんなに人の役に立てる仕事が身近にあったことに驚きと魅力を感じ、この会社で働こうと決意しました。

会社の雰囲気はどのような感じですか

最初は淡々と責任をもって作業をなされる方が多いなという印象でした。

しかし、仲良くなるにつれ多くのお話ができるようになり、仲の良い関係を築き合えました。
若い世代から年上の方々まで気軽に会話ができ、率先して先輩たちがコミュニケーションを取りに来てくれるため、馴染みやすい職場です。

髙橋さん作業風景 

今のあなたの仕事は何ですか

浄化槽維持管理主任をやらせていただいております。

一般廃棄物収集運搬と浄化槽維持管理、また敷地内配管の清掃をしています。
作業員の作業進行度を確認しつつ、遅れなどのリスクを抱えている作業員のサポートをしたり、作業の効率化や仕事体制の見直しなどを行っています。

どのような時にやりがいを感じますか

お客さまから「いつもありがとう」や「きれいになったわ」と感謝されると、この仕事をしていてよかったなと感じます。
また大型施設など大変な作業をチームとしてやり遂げたときは、達成感と共に「またやりたい」という想いがわいてきます。

未来のアクリアの一員にひとこと!

「水をきれいにする」、「地域の水を守る」という仕事の奥深さに年齢関係なくのめりこめます。

業務内容が面白いだけにとどまらず、地域の方から頼りにされ、感謝の言葉を頂けるのでモチベーションや意欲が上がります。
資格の取得やキャリアアップも望めますので、頑張れば頑張るだけ会社・地域から評価される素敵な仕事です。
ぜひ一緒にアクリアで楽しく働きましょう!

高橋さんスケジュール 
採用情報に戻る